旦那 靴下 臭い

旦那の靴下が臭すぎて、一緒に洗濯したくない・・・ってことはありませんか?

 

きちんと洗濯しているはずなのに、なぜ旦那の靴下だけこんなにも臭いのでしょうか・・・?

何かの病気なんじゃないかと少し心配にもなります。

 

そこで今回は、なぜ旦那の靴下が臭くなってしまうのか、原因や対策、臭い靴下のニオイの取り方について調べてみました。

 

スポンサーリンク


旦那の靴下が臭い原因は?

靴下が臭くなってしまうのは、靴下そのものより足や靴に原因があります

 

足の裏は、もともとが汗をかきやすい部分であり、1日に約200㏄もの汗をかくんです。

とくに男性は女性よりも足に汗をかきやすいんですよね。

 

足の裏に汗をかくとベタベタして気持ちが悪いこともありますが、実は健康上ではとても大切なことです。

逆に足の裏に全く汗をかかない場合は、体に何らかの異常がある可能性もあるといわれているんですよ。

 

しかし、足の裏に汗をかいたまま放っておくとニオイの原因となる殺菌が繁殖してしまいます

実は汗はもともとは無臭なのですが、雑菌が繁殖することで臭いの元となる物質が発生してしまうんです。

そして靴下に汗や雑菌が移り、靴下からも悪臭がするようになってしまいます。

 

雑菌は、汗とともに剥がれ落ちた足の皮脂や角質などをエサにして繁殖します。

そのため、汗をかけばかくほど雑菌にエサを与え繁殖を高めてしまうので、臭いもひどくなってしまうのです。

 

また、靴下の臭いには靴にも原因があります。

靴の中は高温多湿になりやすいので、雑菌が最も好む環境です。

そのため、足裏や靴下などに繁殖した雑菌が歩いているうちに剥がれ落ち、汗に混ざって靴の中にも繁殖してしまうのです。

 

靴の中に雑菌が繁殖してしまったら、毎日違う靴下を履いていたとしても靴を履くたびに菌が移ってしまい、臭くなるという悪循環に陥ってしまいます。

 

靴下の臭いの取り方

かなり強烈な旦那の靴下の臭いは、残念ながら普通に洗濯しただけでは落ちませんよね・・・。

そのため、靴下の悪臭を取るためには、しっかりと除菌することが大切です。

 

■靴下を裏返して洗う


靴下に剥がれ落ちた角質や皮脂などを確実に落とすために、靴下は裏返して洗いましょう。

旦那さんには靴下は裏返して脱ぐように言っておくと、洗濯するときにわざわざ裏返す必要がなくて楽ですよ。

 

■酵素系漂白剤でつけ置き洗いをする


頑固な靴下の臭いを除去するためには、酵素系漂白剤でつけ置き洗いをしましょう。

酵素系漂白剤は液体より粉末タイプの方が強力なのでオススメですよ。

 

  1. 洗面器に50℃~60℃のお湯を入れ、酸素系漂白剤を適量入れる
    (酸素系漂白剤はお湯1リットルに対して10gが目安)
  2. その中に靴下を入れて30分か~1時間放置する
  3. 靴下を軽くすすいだ後、通常通りに洗濯する

 

靴下の臭いを取るには、必ずお湯40℃以上のお湯を使用しましょう。

なぜなら、足などの皮脂汚れは40℃以上のお湯を使用すると落ちやすくなるからです。

温度の低い水では洗浄力が弱まり、靴下の臭いの元を完全に落とすことはできないので注意してくださいね。

 

酸素系漂白剤で除菌すれば、他の洗濯物と一緒に洗っても問題はありません。

しかし、どうしても旦那の靴下と一緒に洗うのは嫌・・・と言う場合は、別にして洗うようにしてくださいね。

靴下の臭いの防止策

旦那の靴下を毎回漂白剤でつけ置き洗いするのは、正直面倒ですよね。

そこで、旦那の靴下が臭くならないように対策をしましょう。

 

靴下の臭いの原因は、足や靴に繁殖した雑菌です。

そのため、足、靴の両方を清潔に保つということが大切になります。

 

■足を清潔に保つ


まず、足を清潔に保つためにも、旦那にはしっかり足を洗ってもらうことが重要なポイントです。

足を洗わないと、たった1日でも雑菌は数万匹増えるといわれています。

そのため、旦那さんには足しっかり洗うようにしてもらいましょう。

 

しかし、旦那に「足をしっかり洗ってね」と言ってもきちんと洗ってくれないこともありますよね・・・。

それに、男性は体を洗うのも足を洗うものサッと済ませてしまう人が多いです。

 

そこで、我が家ではボディーソープを臭い対策のものに変えてみました。

さすが臭い対策のボディーソープだけあって、旦那の足の臭いもだいぶ軽減することができましたよ。

 

■靴はローテーションで履いてもらう


1日履いた靴は、足からの汗を吸ってかなり蒸れています。

靴の中の湿気はすぐには取れないので、毎日同じ靴を履けば、さらに雑菌が繁殖して悪臭が漂う原因になります。

そのため、靴は毎日同じものを履くのではなく、2~3足用意してローテーションで履くようにしてもらいましょう。

 

■消臭グッズを使用する


旦那さんが履いた靴には、雑菌の繁殖を抑える除菌・消臭グッズを使用しましょう。

消臭スプレーなどを定期的に靴に吹きかけるだけで、靴下の臭いもだいぶ良くなりますよ。

洗える靴であれば、定期的に洗うのもオススメです。

 

■靴下は防臭・抗菌効果のあるものを履く


靴下にも防臭・抗菌効果のものがありますので、旦那さんに履いてもらいましょう。

とくに靴下の繊維に防臭・抗菌効果のある物質が織り込まれているものを選ぶのがオススメです。

5本指ソックスも足の指がくっつかず、汗による雑菌の増殖を防いでくれるのでニオイ予防に効果的ですよ。

おわりに

旦那の靴下が臭いと、他のものと一緒に洗濯するのも嫌になりますよね。

しかし、きちんと除菌・消臭対策をすれば、かなり足の臭いも靴下の臭いも抑えられますよ。

旦那さんにも協力してもらって、靴下の臭い対策をしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク