夜 洗濯物 外干し

洗濯は朝のうちにして午前中には洗濯物を外へ干し、夕方には取り込むのが理想ですよね。

ですが、仕事の関係などで朝は洗濯をする時間がないから、夜に洗濯する人は多いのではないでしょうか?

 

我が家も共働きなので、洗濯は夜にすることが多いです。

休日にまとめて洗濯していた時期もあったのですが、溜め込んだ洗濯物がにおってカビ臭くなってしまったのでやめました・・・。

 

できれば洗濯物は外に干したいものですが、洗濯物を夜に外に干すのダメだも聞きます。

洗濯物を外に夜干しするのは、本当に良くないのでしょうか・・・?

そこで今回は、洗濯物を夜に外干しするメリット、デメリットを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

夜に洗濯物を外干しにするメリットとデメリット

夜に洗濯した洗濯物は、できれば外に干したいと思いますよね。

でも、夜に洗濯物を外干しするメリットはあまり多くはありません。

 

部屋干しよりは乾きやすい


夜は昼間より湿気が多く乾きにくいですが、部屋干しするよりは乾きやすいかもしれません。

とくに気温の高い夏は、朝には洗濯物が乾いていることもあります。

 

洗濯物が日焼けしにくい


夜干してそのまま日中も干している場合はメリットにはなりませんが、日中に洗濯物を干すと衣類が日焼けしてしまうことがあるので、夜干しだけの場合は日焼けの心配は少ないです。

 

夜 洗濯物 外干し

 

夜に洗濯物を外干しするメリットは多くはありませんが、デメリットはけっこうあります。

夜干しする人は、デメリットを理解したうえで洗濯物を外に干しましょう。

 

夜露にあたって洗濯物が臭う


夜は湿気が多いので、季節によってはなかなか乾かず、洗濯物が臭ってしまうことがあります。

 

虫が卵を産み付ける


とくに白い洋服が狙われやすいみたいですが、夜に洗濯物を外干しすると虫が卵を産み付ける可能性があります。

蛾やゴキブリなどの虫が、卵を産み付けるみたいです・・・
ガクガクブルブル((;゚Д゚))

ベランダなどに虫がたくさんいるご家庭では、夜干しは注意したほうがいいかもしれません。

下着泥棒や空き巣に狙われるなどの防犯上に問題がある


夜は人目に付かないので、洗濯物を干していると下着泥棒などに狙われやすくなります。

また、泥棒は干してある洗濯物で家の住人が留守かどうか判断します。

洗濯物を夜干しすることによって留守だと思われ、空き巣に狙われてしまう可能性もあります。

 

近所の人にだらしないと思われる


仕事などのきちんとした理由があったとしても、近所の人にはその理由までは分かりません。

なので、地域によっては夜に洗濯物を干していると「だらしない人」だと思われることもあります。

 

夜中に雨が降っても気づきにくい


夜中に雨が降っても寝ていることが多いので、気づかずに洗濯物がずぶ濡れになってしまうことがあります。

 

花粉やホコリが付きやすい


夜の方が花粉やホコリが少なさそうな気がしますが、実は夜干しのほうが洗濯物に多く付着してしまう可能性があります。

昼間飛んでいた花粉やホコリは地面におちて塊となりますが、夜に風が吹いたりすると舞い上がって、塊が洗濯物に付着してしまうのです。

なので、とくに風の強い日の夜干しは注意が必要です。

 

スポンサードリンク

夜に洗濯物を取り込むのは?

洗濯物は夕方に取り込みたいものですが、取り込むのを忘れてしまったり、仕事の都合で夜にしか取り込めない人もいますよね。

でも、夜に取り込むと洗濯物がジメジメしていませんか?

 

実は、冬場は14時半、夏場は15時半が洗濯物を取り込む目安とされていて、その時間を過ぎると空気が湿気をおびて洗濯物が湿ってしまうのです。

 

私もよく洗濯物を干していたのを忘れて、夜に取り込むことがあります

でも、夜に洗濯物を取り込むと湿っぽくなっているので、しばらく室内で干しておくしかありませんよね。

 

また、夜に洗濯物を取り込む場合、暗くてよく見えないので洗濯物についた虫などを見逃す可能性もあります

 

私は以前、結構大きな虫がシーツについていたのを見逃し、そのまま収納しまったことがあるんです。

使おうと思ってシーツを広げたときに虫の死骸がゴロンと落ちて、「ギャー」と叫んでしまいました・・・。

なので、夜しか取り込めない場合は、洗濯物を取り込むときに、虫などをよくふるい落としてからにしましょう。

 

おわりに

夜にしか洗濯ができなかったり、干すスペースの問題で外にしか干せないこともあると思います。

なので、夜に外干しする場合はデメリットを理解して、天気を気にしたり、洗濯物にカバーをかけて目隠しをするなど雨避け&防犯対策など工夫をしてみましょう。

我が家は共働きなので、以前は夜に洗濯物を外干しして、次の日の夜に取り込んでいました。

でも、洗濯物を取り込むのを忘れてしまったり、天気を気にするのが面倒になって、今ではほぼ部屋干しになりました。

洗濯物を外に干すのは、休みの日の昼間にシーツなどの大物を洗濯するときだけです。

洗濯物を干すスペースがないので、いつも部屋に洗濯物が干してあるので嫌になりますが・・・。

 

高層ビルの上層階に住んでいるような場合は、虫がつくことも泥棒のターゲットにされることもないかもしれません。

ただし、洗濯物を夜干しすると湿気がありますので、気になる人は部屋干しする方がいいと思いますよ。

 

スポンサードリンク