足 臭い 理由 対策 汗 防ぐ

足に汗をかいて臭くなってしまうことはありませんか?

靴を脱いだらプーンと酸っぱいような嫌な臭い・・・。

人前で靴を脱がなければいけないとき、「足が臭いと言われたらどうしよう・・・」と思うと恐怖ですよね・・・。

そこで今回は、足の臭いの原因と予防法を紹介します。

スポンサードリンク

足が臭くなる原因は雑菌の繁殖!

足が臭くなるのは、足の汗と剥がれ落ちた角質や汚れで繁殖してしまった雑菌が原因です。

 

■足汗が原因


足は皮膚にある汗を分泌する「汗線」が多く、とても汗をかきやすい場所で、1日にコップ約1杯分(200ml)の汗をかくといわれています。

汗をかいた靴の中は、高温多湿の雑菌が繁殖しやすい環境に・・・。

実は汗は無臭なのですが、なぜ臭いが発生するかというと、雑菌は汗と皮脂・靴の汚れなどを分解するときに臭いニオイを生み出しているのです・・・!

 

■足の角質や汚れが原因


肌には常在菌が存在していて、通常は病原菌などを抑える役割を果たしています。

通常は外部からの細菌から守ってくれる常在菌ですが、足が汗をかいたまま放置して常在菌が増えすぎると臭いを発生する原因に・・・。

雑菌が繁殖するにはエサが必要で、そのエサになるのが足の角質や汚れです。

足は歩くときに外部からの物理的な刺激を受けやすい場所で、他の皮膚より角質が多く、厚くなっています。

足の角質が新陳代謝や摩擦などで剥がれ落ちると、アカとなり、雑菌のエサとなってしまうのです。

 

■靴が原因


足は靴下や靴を履いて過ごすことが多く、密閉した状態になっていますよね。

足が密閉した状態では、汗は蒸発できないので足の温度が上がってムレてしまいます。

足がムレた状態は、足の角質がはがれやすくなるので雑菌が繁殖しやすい環境に・・・。

また、足が汗をかいているということは履いている靴も汗を吸収しています。

汗を吸収した靴は、足と同様、雑菌が繁殖して臭いニオイを発生してしまうのです・・・!

スポンサードリンク

足の臭いを防ぐ方法は?

足の臭いを防ぐためには、汗を抑え、足と靴を清潔に保つことが大切です。

 

■足汗を抑える


靴や靴下を履いていると足汗が蒸発しないので蒸れますよね・・・。

蒸れてしまった足を放置すると、ニオイが発生して悪臭の原因に・・・。

足の汗を防ぐためには、通気性のよい靴を履き、汗をかいたら靴を脱いでこまめに足を乾かしましょう。

吸湿性のよい靴下やストッキングを履いて、湿ってしまったら履き替えてもOKです。

靴を脱ぐことができないときは、制汗剤などを使用してみましょう。

足に塗るだけで汗を抑えて臭いも防いでくれるものがたくさんあるので、自分に合ったものを試してみてくださいね。

 

■足を清潔にする


足の臭いの原因は雑菌なので、足を洗うときは殺菌成分やデオドラント効果のある石鹸やボディーソープでよく洗いましょう

とくに足の指の間は洗い忘れが多いので、古い角質や汚れが残ってしまいがち。

水虫の原因にもなるので、足の指は手の指を使ってしっかり洗いましょう。

また、おろそかになりがちなのは足の爪です。

足の爪には、古い角質や汚れが詰まっていることがあり、雑菌が繁殖するときのエサになってしまいます・・・。

爪が伸びていると汚れが溜まりやすいので、定期的に切って足の清潔を保ちましょう。

 

足をきれいに保つことが足の臭いの予防にはなりますが、だからといってキレイにし過ぎて肌の常在菌が減ってしまっては、かえって臭いの原因になることも・・・。

皮膚の常在菌を過剰に減らさないように、足をゴシゴシ洗うのではなく、石鹸を良く泡立てて、泡を使って優しく洗うようにしましょう

また、角質を取り除く石鹸や軽石などを使って、定期的に足の裏の角質もキレイにしてくださいね。

 

■靴はローテーションで履く


同じ靴を毎日のように履いていませんか?

足は汗をかきやすいので、靴の中は湿気でたくさんの雑菌が繁殖しています。

靴の中の湿気が乾かないうちに同じ靴を履いてしまうと・・・、雑菌がさらに繁殖してしまいます!

雑菌が大繁殖した靴は、当然臭くなりますよね・・・。

なので、同じ靴は毎日履かずに最低でも1日、できれば2日は休ませて、しっかりと靴の中を乾燥させることが臭いを防ぐためには必要なのです。

 

さらに靴用の消臭・抗菌スプレーや消臭効果のあるインソールを使用すると効果的です。

靴を休ませることで靴の中の雑菌を抑えることはできますが、発生した臭いの成分は落ちにくく残ったまま・・・。

なので、1日履いた靴にシューっと消臭スプレーを吹きかけておけば、足の臭いも防げますよ。

インソールを使用するときは、靴の中に入れっぱなしにせず、使い捨てのものや洗って繰り返し使えるものを使用しましょう。

おわりに

足の臭いは、きちんと予防しないと誰もが発生してしまうもの。

靴を脱いでも恥ずかしくないように、日ごろからしっかり足の臭い対策をしておきましょう。

足汗はストレスでも発生してしまいます。

精神的なストレスもそうですが、歩くと足が痛くなるといった「靴のサイズが合っていない」ということで足がストレスを感じることも・・・。

足の臭いを防ぐためには、足や靴を清潔にするだけでなく、サイズの合った靴を履くことも大切ですよ。

スポンサードリンク