バレンタイン 苦手 甘い物 チョコ以外

バレンタインといえば、女性が男性にチョコレートをあげるイベントです。

でも、彼氏が甘いものが苦手だった場合、甘いチョコレートをあげるべきか悩んでしまいますよね。

せっかく彼にプレゼントするなら喜んでもらいたいもの。

そこで、甘いものが苦手な彼にも贈れるバレンタインのプレゼントをまとめてみました。

甘い物が苦手な彼氏もOKなバレンタインのチョコ以外のプレゼント

やっぱり定番のチョコレート

バレンタインには「チョコレートをもらう」と認識している男性は多いものです。

ですから、甘いものが苦手と言っていても、「彼女からのチョコレートは別物」という男性は意外と多いのです。

ビターチョコでしたら、普通のチョコレートより甘くないのでおすすめです。

でも、やっぱり甘いものが苦手なので、チョコレートの量は少な目の方がいいかもしれませんね。

甘くない食べ物や飲み物

チョコレート以外でしたら、甘くない食べ物や飲み物を贈ってみましょう。

バレンタインの時期になると、チョコレート以外でもバレンタインギフト用のセットなどが販売されています。

煎餅

しょっぱいお菓子といったらお煎餅ですよね。

バレンタイン用にハートの形をしたお煎餅がおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハートのおせんべい【おいしいハート】[60枚入]
価格:1620円(税込、送料別) (2017/1/17時点)

ラスク

ガーリックやコンソメ味のラスクは、甘くないし美味しいですよね。

ラスクで有名なガトーフェスタハラダにもワインに合う、甘くない大人のラスクがあるので、バレンタインギフトとしてもおすすめです。

最中みそ汁やスープ

最中にお湯を注ぐと、即席の味噌汁やスープになるというものがあります。

味噌汁というと渋いですが、ハート型など、かわいい形のものもありますよ。

チョコろてん(ところてん)

チョコ味のところてん「チョコろてん」は、ローカロリーでヘルシーですし、甘さも調節できるので、甘いものが苦手でもさっぱり食べれます。

ちょっと変わったバレンタインギフトとしても最適です。

コーヒー

日常的にコーヒーを飲む男性は多いですよね。

チョコレートフレーバーのコーヒーも売られているので、コーヒー好きの彼にはおすすめです。

紅茶

紅茶もチョコレートフレーバーのものがあります。

ティーポットを使うタイプだと、面倒だと感じる男性は多いので、ティーバッグの物の方が手軽に飲めておすすめです。

緑茶

渋いですが、お茶好きの彼なら緑茶などいいかもしれません。

バレンタイン時期になると、バレンタインギフト用の緑茶のセットが売ってます。

お酒

お酒好きなら、チョコよりお酒を貰った方が嬉しいという人も多いですね。

バレンタインギフト用のミニボトルの詰め合わせなどが売っているので、好きなお酒をリサーチしておくと喜ばれますね。

チョコレートビールというチョコレート麦芽を焙煎したビールなんていうものも、珍しくておすすめです。

チーズやナッツなどのおつまみ

お酒好きの彼なら、チーズやナッツなどのおつまみ系のギフトを贈ると喜ばれそうです。

ファッション小物

食べ物や飲み物以外のギフトをバレンタインにプレゼントしても良いですね。

男性は実用的なものを好むので、靴下ハンカチネクタイなど、いくつあっても困らないものを贈ると喜ばれますよ。

ペア小物

バレンタインにペアの小物などもおすすめです。

アクセサリーやマグカップ、スニーカーや帽子など、さりげなくお揃いにすると、2人の愛の絆も深まるかも…。

チョコレート形をしたのペアのストラップなども可愛くておススメです。

 
■関連記事
バレンタインに彼氏へ贈るメッセージカードの書き方と例文

バレンタインの本命チョコに添えたいメッセージの書き方と文例

バレンタインの職場での義理チョコの相場と誤解されない渡し方

おわりに

バレンタインにはチョコレートが定番ですが、別にチョコレートじゃなくてはダメということはありませんよね。

甘いものが苦手でしたら、喜んでもらえるような甘くない食べ物や飲み物、小物などをプレゼントしましょう。

心を込めてバレンタインのプレゼントを選べば、きっとどんなものでも喜んでくれますよ(^^)

スポンサードリンク