少女漫画 大人 おすすめ ハマる 恋愛

最近、少女漫画にハマってます。

今は本屋で探さなくても、スマホで電子書籍の漫画が簡単に読めますよね。

どの作品が良いかはわからなくても、電子書籍は漫画の試し読みができますし、キャンペーンなどで1、2巻無料で読めたりします。

そこで、暇つぶしのつもりで少女漫画を試し読みをしてみて、ついつい続きが気になって、実際に大人買いしてしまった作品をご紹介します。

スポンサードリンク

大人も胸キュンおすすめの恋愛少女漫画

「私がモテてどうすんだ」

著者:ぢゅん子

ぽっちゃりの主人公・芹沼花依は、男の子同士が仲良くしているの見たり妄想したりするのが大好きな腐女子。

ある日、大好きなアニメキャラが死んだショックで、体重が激減して美少女に変身。

それをきっかけに、4人の美男子からアプローチを受けることになるが──。

少女漫画にハマるきっかけとなったのが「私がモテてどうすんだ」です。

「私がモテてどうすんだ」はアニメ化されていて、偶然、深夜に放送されていたアニメを何回か観てしまったら、なんだか続きがすごく気になってしまったんですね。

で、電子書籍で探したら、ちょうど「私がモテてどうすんだ」が1~3巻まで無料だったので、試しに読んでみたら面白かった!

主人公の花依のありえないだろ~!という美少女への変身ぶりが、いかにも漫画っぽい設定ですが、中身が腐女子だから、モテても腐女子炸裂でギャグ要素も満載です。

それでいて、タイプの異なる4人の美男子からのアプローチには、胸キュンさせられます。

4人の美男子の中で、花依の外見が変わっても態度が一切変わらなかった六見先輩というキャラが個人的に好きです♪

ただ、腐女子について多少理解がないと楽しめないかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

私がモテてどうすんだ(1) [ ぢゅん子 ]
価格:463円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)

「3D彼女 リアルガール」 全12巻

著者:那波マオ

オタク少年の主人公・筒井が、遅刻した罰としてプール掃除を一緒にやるハメになったのは、超美人で男癖の悪いリア充女・色葉。

とあることがきっかけで、筒井は色葉と付き合うことになり、筒井の世界が変わってく。

初めてのリアルな恋愛に翻弄されながらも、成長していく不器用な男の子の純愛ストーリー。

「3D彼女 リアルガール」は、主人公・筒井のキャラが個人的に結構好きです。

筒井は、恋愛は全然ダメで女心もわからないオタクなんですけど、実は結構しっかりしているというか筋が通っているキャラで好感がもてます。

ギャグ要素もあるので、胸キュンだけでなくクスッと笑ってしまうところもあります。

「3D彼女 リアルガール」は全12巻で完結しているので、一気読みにもおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3D彼女 1-12巻セット [ 那波マオ ]
価格:5559円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)

「夕暮れライト」 全5巻

著者:宇佐美真紀

父親の再婚相手が住むマンションに引っ越してきた主人公のちなみ。

再婚相手とその娘・和音の人柄を見極めようとしますが、逆に和音の幼馴染のイケメン兄弟に邪魔されて──。

新しい家族との関係や、イケメン兄弟たちとの恋愛を描いた青春ストーリー。

主人公が中学生なので、いい年の大人が読むのはどうかなぁ~?と最初は思ったのですが、なかなかおもしろかったです。

恋をとるか友情(家族)をとるか、主人公・ちなみが悩んで成長していくんですが、全5巻で完結するので結構あっさり終わっちゃいます。

サラッと読みたいときにおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夕暮れライト 1-5巻セット [ 宇佐美真紀 ]
価格:2316円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)

「きょうのキラ君」 全9巻

著者:みきもと凛

過去のトラウマから人との関わりを避け、肩にインコの「先生」を乗せて登校する変わり者の主人公・ニノン。

イケメンで遊び人のニノンの隣人・吉良の秘密は、余命1年だということ。

ニノンは吉良の秘密を知ったことから、吉良の最後の日まで一緒にいようと決意する──。

「きょうのキラ君」は、ザ・少女漫画という感じの王道の少女漫画で、全9巻で完結しています。

肩に乗せたインコの設定がちょっと微妙ですが、主人公・ニノンと吉良の恋に胸がキュンとなります。

吉良が余命1年という命がテーマの少女マンガですが、そんなに重い雰囲気ではないです。

サブキャラに矢部君という男の子がいるのですが、私は個人的に吉良より矢部君の方が好きです。

おわりに

小学校、中学校の頃は漫画が大好きで、少女漫画も良く読んでました。

でも大人になるにつれ、漫画を読まなくなり、特に少女マンガは全く読まなくなったのですが、久しぶりに読んでみると面白くてハマるものですね。

私にもまだ、少女マンガを読んで「胸キュン」する心が残っていて安心しました(^^;

たまには忘れかけていた淡い恋心を思い出させてくれる、胸キュン少女マンガを読むのも悪くないです。

スポンサードリンク