ホワイトデー バレンタイン 本命 義理 告白 男 お返し

バレンタインデーにチョコレートをくれた女の子を意識してしまい、好きになってしまう事ってありますよね。

ホワイトデーをきっかけに、お返しと一緒に「告白」を考えている男性も多いのでは?

でも、バレンタインのチョコレートは本命でしたか?

告白は「嬉しい」ことではありますが、「勘違いされた」と感じてドン引きしてしまう女性も意外と多いんです。

スポンサードリンク

バレンタインのチョコは本命or義理?

バレンタインにチョコレートをくれたからといって、それが本命チョコだとは限りません。

日ごろの感謝の気持ちとして、義理チョコを配る女性は多いんです。

単純には判断できませんが、バレンタインにもらったチョコレートは本命か義理か冷静に考えてみましょう。

他の人より高級なチョコレート

他の人より明らかに豪華なチョコレートだったら、それは本命かもしれません。

でも、職場の上司などの目上の人には「日頃お世話になっているお礼」として、高級なチョコレートを渡すこともあります。

ハートのチョコがたくさん入っている

ふつうは、勘違いされないように義理チョコにハートの形は避けます。

でも、バレンタインで売られているチョコレートはハートの形のものが多いんですよね。

手ごろな値段のものは義理チョコですので、ハートでも特に意味はありません。

メッセージカード

バレンタインのチョコには、メッセージカードを添える女性も少なくありません。

「いつもありがとうございます」などの無難な言葉は、日ごろの感謝の気持ちですので「義理」です。

「今度食事に行きましょう」などのお誘いがあったり、女性の連絡先が書いてある場合は、仲良くなりたいと思われています。

「好きです」「付き合ってください」なら本命度100%ですね。

手作りでラッピングがカワイイ

「手作りだから、もしかして本命?」

と思ってしまいそうですが、お菓子作りが好きな女性は義理でも手作りチョコを贈るんですよね。

ハートのチョコレートでラッピングも豪華だったら本命かもしれません。

呼び出された

基本的にバレンタインの義理チョコを渡すために、わざわざ呼び出したりしません。

でも、他の人には渡さないけど

「いつもお世話になっているから」

という理由で呼び出すこともあるので、渡された状況を考えて判断してみましょう。

スポンサードリンク

ホワイトデーに告白を成功するためには?

バレンタインのチョコレートが本命だったときは、

ホワイトデーを待たずにさっさと告白の返事をしてしまいましょう

勇気をだして本命チョコをあげた女性はドキドキしています。

ホワイトデーまで保留にされるなんて精神的に耐えられません…。

告白の返事をして、ホワイトデーには彼女にお返しをしましょう♪

 

問題は「本命」なのか「義理」なのか判断つかないときや、

たとえ義理でもバレンタインをきっかけに意識して好きになってしまったという場合ですよね。

 

「義理チョコ=好意」ではありません(>_<)

女性が好きな人にだけ義理チョコを渡しているときは、少なくとも悪い感情は持っていないはずです。

でも状況的に職場や学校のみんなに渡しているときには、好意など全くなく本当に「義理」で渡しているんですね。

そんな場合、ホワイトデーに告白なんてしたら、

勘違い男

だと思われてしまう可能性大です。

ですので、女性への告白を成功させたいと考えているのなら、

ホワイトデーまでにどれだけ女性と仲良くなれるかにかかっています

 

よく話をする仲の良い関係なら、今まで以上に積極的に話しかけてみましょう。

機会があれば2人で遊びに行くお誘いをしてみても。

いろいろ話をすれば、バレンタインは本命だったのか?も判断ができますよね。

たとえ義理だったとしても、今まで以上に仲良くなることができれば告白の成功率もアップします。

 

女性とあまり話をしたことがない場合は、積極的に連絡してみたり話しかけてみましょう。

バレンタインのチョコレートは、

「人間関係を円滑にするツールとしての役目」

と考えている女性も多いですので、基本的には嫌な態度はとらないはずです。

ですが、そっけなかったり明らかに嫌そうな態度だったとしたら、

あなたに全く興味がないか、勘違いされたら困ると思っている可能性が高いです。

女性と仲良くなれなかった時点で、告白しても成功する確率は微妙ですよね…。

 

まぁ、バレンタインを機に意識してしまったけれど、女性とよく話すようになったら、

「何か違う…」

なんてこともありますので、相手を良く知るためにも仲良くなるのは損ではないですよ。

 

■関連記事
ホワイトデーのお返しで嬉しくないものガッカリするもの

おわりに

ホワイトデーに告白しようと考えている男性は、バレンタインデーのチョコレートが本命か義理かを冷静に判断してみましょう。

本命だったときには、ホワイトデーを待たずにさっさと返事をしちゃってください!

早く返事をしないと「脈なし」だったのかと思われて、心変わりしてしまう可能性もありますよ。

義理チョコだったときには告白を焦ってもいい結果は得られません。

ホワイトデーは「気になる女性と仲良くなるきっかけの日」としてとらえ、仲良くなってから告白しても遅くないですよね。

「どうしてもホワイトデーに告白したい!」というときには、女性にストレートに気持ちを伝えてください。

そこから新たな恋が始まる可能性はきっとあります!

スポンサードリンク