母の日 義母 カード メッセージ 文例 例文

お義母さんへの母の日のプレゼントには、メッセージカードを添えて贈ると感謝の気持ちが伝わるのでオススメです。

でも、お義母さん宛のメッセージカードには何を書けばいいのかわからないことも・・・。

そこで今回は、義母へ贈る母の日のメッセージカードの書き方と文例をご紹介します。

スポンサードリンク

母の日のプレゼント義母へ贈るメッセージカードの書き方

母の日のプレゼントには、一言メッセージを添えるだけで義母からの印象がグッと良くなります。

何を書こうか悩んでしまいますが、メッセージカードには長い文章を書く必要はありません。

母の日のメッセージの書き方のポイントとしては、

  • 日頃の感謝の気持ちを伝える
  • 健康を気遣う気持ちを伝える

このどちらか一つ、もしくは両方を入れた言葉を選んでみてください。

 

日頃、お義母さんとお付き合いがある方は、日常生活の中で感謝していることを書いてみましょう。

普段はあまり交流がない方は、お義母さんの健康や幸福を気遣う言葉を贈ると良いです。

 

「お義母さん」と書いてしまうと、なんとなくお義母さんとの関係性が遠く感じてしまうので、親しみも込めて「お母さん」と書くと好印象になりますよ。

母の日 プレゼント メッセージ

母の日のメッセージの差出人は、旦那さんと連名もしくは旦那さんの名前で贈ります。

特に旦那さんが自分のお母さんに対してマメな場合は、必ず連名で書きましょう。

お義母さんに「お嫁さんからは母の日に何もなかった・・・」と思われてしまうと、後々印象が悪くなりますからね。

 

プレゼントやメッセージなんて絶対に贈らないという旦那さんの場合は、旦那さんの名前だけでも大丈夫です。

お義母さんもお嫁さんが夫を立てて、母の日のプレゼントやメッセージを贈っていることはわかっているはずです。

うちの旦那も母親にプレゼントやメッセージを贈らないタイプなので、旦那の名前で母の日のプレゼントを贈ってます。

でも、母の日のプレゼントのお礼の電話はいつも私にかかってきますよ。

スポンサードリンク

母の日のメッセージカードの文例

義母に贈る母の日のメッセージカードの文例をご紹介します。

お義母さんとの日頃のお付き合いの程度に合ったメッセージを添えて、母の日のプレゼントを贈ってみてくださいね。

お母さんへ
いつもありがとうございます。
体に気を付けて、いつまでも元気でいてください。
お母さんへ
いつも子供達の事を考えてくれてありがとうございます。
これからもご迷惑をおかけするかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
お母さんへ
また一緒に旅行に行きたいですね。
そのためにも健康第一でいてください。
お母さんへ
いつも○○してくれて感謝してます。
これからも健康で元気に過ごしてくださいね。
お母さんへ
いつも笑顔の素敵なお母さんが大好きです。
いつまでも元気でいて下さい。
お母さんへ
いつもありがとうございます。
日頃の感謝をこめて、○○を贈ります。
お体に気をつけて、これからも元気でいてください。
お母さんへ
お母さんの存在にいつも助けられています。
これからもよろしくお願いいたします。
お母さんへ
お母さんには優しいピンクが似合うと思い、プレゼントを選びました。
お体に気をつけて、これからも元気でいてください。

■関連記事
結婚して初めての母の日は義母にプレゼントを贈る?予算と選び方は?

母の日のプレゼントで60代におすすめの花以外の贈り物は?

おわりに

母の日は「日頃の母親の苦労を労わり感謝と敬意を表す日」です。

お義母さんに母の日にプレゼントを贈るだけでも喜ばれるとは思いますが、さらに一言メッセージがあると受け取ったときに印象が良くなりますよ。

お義母さんとの長いお付き合いも考えて、良好な関係を築くためにも日頃の感謝の気持ちをメッセージに込め、母の日にプレゼントを贈りましょう。

スポンサードリンク